2008年07月01日

一宮の熱中症を教訓に、自己防衛を

熱中症といえば、一宮の熱中症死が記憶に新しく、市が責任を認めて和解金で事をなしえた様だが、これについては再発防止にシッカリと取り組んでもらいたい。

もちろん、学校だけでなく企業にも呼びかけてもらいたいもの。

最近では、企業のあちこちで年々、熱中症にかかる人が急増しているから自分自身でも自己防衛しないといけないよね。他人任せじゃね。特に営業周りの人は気をつけてもらいたいもの。

この一宮の熱中死を教訓にして欲しいものです。

ちなみに私にとってオススメしたいのがコレ↓

クールビズの服装

熱中症は自己防衛が必要ですよね。

一宮の熱中症死訴訟:市が責任認め和解 /愛知


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080625-00000005-mailo-l23

6月25日11時1分配信毎日新聞04年に一宮市立北部中2年の佐藤崇明さん(当時14歳)がハンドボール部の練習中に熱中症で倒れて死亡したとして、両親と弟が同市に損害賠償を求めた訴訟は24日、名古屋高裁(岡光民雄裁判長)で和解が成立した。市が責任を認め、両親らに謝罪して和解金4600万円を支払い、再発防止策を講じるとの内容。両親側は当時の校長らに対する刑事告訴を取り下げる。弁護側によると名古屋高裁で同日、崇明さんの両親と弟に対し、同中の当時の校長や部活顧問ら学校関係者5人が一人ずつ謝罪の言葉を述べたという。07年9月の1審判決は「顧問らが注意義務を怠った」との両親側主張に沿い、市に今回の和解金額とほぼ同額の支払いを命じたが、市側は「肥満が原因」などと控訴していた。和解成立後、記者会見した崇明さんの父重明さん(58)は「全面勝訴といえる内容で達成感はあるが、子どもを亡くしているので満足感はない」と述べた。また、熱中症対策について「子どもの命を第一に考え、再発防止に取り組んでもらいたい」と市に要望した。

[引用元:Yahoo[毎日新聞]]



yukichan131005 at 00:02 この記事をクリップ! このエントリーを含むはてなブックマーク



【今、人気話題の商品】

【人気の宿】



My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
人気blogランキングへ
ブログランキング





このエントリーを含むはてなブックマーク
テクノラティ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)