2011年11月09日

尾崎豊の隠された自殺

今でも熱狂的ファンがいる伝説のシンガーソングライター「尾崎豊」。

東京都内の民家の軒先で全裸で倒れ、外傷があったことから暴行殺の疑いがあったが、警察は「極度の飲酒による肺水腫」と発表。

しかし、明日発売される「文藝春秋」では、尾崎豊の遺書があったことが公表される。

妻の繁美夫人から「長男の裕哉が物心つくまで公表しないでほしい」として封印されていたが、遂に公開。

しかし、隠された真実は、妻の繁美夫人の心の中に封印。決して明かされることのない衝撃の事実。

真実が隠された謎の自殺は一生明かされない。


yukichan131005 at 23:22 この記事をクリップ! このエントリーを含むはてなブックマーク



【今、人気話題の商品】

【人気の宿】



My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
人気blogランキングへ
ブログランキング





このエントリーを含むはてなブックマーク
テクノラティ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)