2009年04月16日

借金は相続されるもの?

今日半休で家に帰ったら、身に覚えのない人から叔父の借金を支払えという手紙が来て、かなり焦りました。

連帯保証人になった覚えもないのに何故?と思い文面を良く読むと、借金した叔父が亡くなり、既に無くなっている兄弟の母親の子供であることから、借金の相続があるとのこと。

借用書の写しも同封されていなかったので半信半疑でしたが、絶縁状態の親戚に父親が電話して、支払う気持ちはサラサラないと申し立てたものですが、法律上どうなのかが心配です。

なんでも、借りたところは調べてみると、ヤクザだとか。ヤクザだと暴対法も効力無いみたいですから取り立てが来ると思うと、夜も眠れません。

でも、本当に借金も相続されるものかが疑心暗鬼ですね。

相続の本でも読んで、調べてみますか。案外、相続放棄したら無関係になったりして。
 

   


yukichan131005 at 12:15コメント(0) この記事をクリップ! このエントリーを含むはてなブックマーク

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 



【今、人気話題の商品】

【人気の宿】



My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
人気blogランキングへ
ブログランキング





このエントリーを含むはてなブックマーク
テクノラティ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)